中里医院HOME
豊橋市から徒歩一分
初診の方はまずお電話でご連絡を!

初診診療

(1) 初診には30分以上が必要です
(2) 初めに担当スタッフによる予診を行ないます。
(3) 本診で詳しくお話をうかがいます。一番つらい症状は何か、それまでのいきさつ、過去の出来事などをお聴きし、診断を考えます。その際、今後の治療計画をお話しし、生活上のアドバイスなども行ないます。
(4) 薬剤の説明を行ない、患者さんやご家族からの質問をお聴きします。次回の診療(再診)のお約束をして初診を終了します。
注意事項
  • ※ 健康保険証は忘れずにお持ちください。「通院医療費公費負担」患者票をお持ちの方は、あらかじめご提示ください。
  • ※ 他院からの紹介状をお持ちの方は、予約時にお申し出ください。
  • ※ 当院は労災、自賠責、生活保護の取り扱い機関としての認可を受けていません。そのため、これらの支払い方法は当院では利用できません。
  • ※ クレジットカードでのお支払いができます。
  •  

    受付   待合室
    受付   待合室
    まずは受付からです。   日当たりのよい部屋です。「和」のテイストでまとめています。

     

    診察後

    (1) 受付で会計をお済ませください。処方箋をお渡ししますので、最寄りの調剤薬局で薬をお受け取りください。
    予診室   診察室
    予診室   診察室
    はじめに患者様のお話を伺う部屋です。   ゆったりとしたスペースです。

    再診

    (1) 前回お約束したお時間にお越しください。当院は再診も予約制です。待ち時間を節約するためですのでご理解ください。 そのお時間にご都合がつかなくなれば、電話でご一報くだされば、別のお時間をご案内いたします。

    (2) 月初めには健康保険証を確認させてください。

    診療時間のご案内

    診療時間
    ※初診には30分以上が必要です

    他の医療機関との連携

    (1) 身体に異常があると疑われる場合には、レントゲン、CT、MRI、脳波検査、ホルモン検査が必要となりますので、近隣の専門医療機関や総合病院をご紹介いたします。
    (2) 症状が重い統合失調症、自殺念慮があるうつ病など、行動制限が必要な患者さんは精神科病院に紹介いたします。その際、入院の可否は精神科病院側が判断することになります。
    (3) セカンドオピニオンが必要な場合は主に大学病院をご紹介いたします。

    (4) 当院ではご希望に添えない心理療法、カウンセリング、各種心理相談を必要とされる方には、大学付属の相談機関や個人のカウンセリング・ルームについて、情報を提供いたします。 (ご希望に添えない心理療法とは「精神分析療法」、「認知行動療法」、「森田療法」などです。)

    (5) 当院から紹介実績がある病院は
    豊橋市民病院、豊川市民病院、名古屋大学病院、名古屋市立大学病院、浜松医科大学病院、松崎病院、可知病院、福井脳神経外科 、聖隷浜松病院、島病院

    link